CONCEPT

かなた旅館 は、 Ka na ta の服と出会うこと、服以外のことと出会う場所であり 旅館でもある。 今は、1日、1組しか宿泊することができない。 Ka na taのライフワークとして 永遠により良い場所になるように更新し続ける。庭、布、料理、食材、家具、すべてに気を配りながら空間と服とからだの関係性を見つめる場所。 店員を気にすることなく、色んな服を着る。パジャマもシーツもかなた製。 食すお米も野菜も無農薬で丁寧に育てている。 からだは 生まれてこのかた ずっと包まれている。 布か 水の どちらかに。 だからKa na ta は 布と 水を 渡す。 食べること、庭、風、光、生き物、草、土、水 全部を考えながら ずっと作り続けること。 ずっとだ。 完成などしない。 ここで出会う人々が、Ka na taを あるべき方向へと導いてくれると思う。 世界中から人が来るだろう。 みんなの身体は、ここで、どんな声を出すだろう。 会えたら嬉しいです。 Ka na ta designer 加藤哲朗 お問い合わせ not.by.kanata@gmail.com まで。